毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

簡単で体においしいスープ☆☆☆☆


ネットサーフィンでたどり着いたサイトで紹介されていた本。「ヨミドクター」という読売新聞の医療系サイトで連載されていたレシピをまとめたものだそうだ。
スープと聞くと興味津々の私、即借りて読んでみた。

さすが医療系サイトのレシピ本だけあって、「健康スープ」「美容スープ」「ダイエットスープ」の3つに分かれている。健康スープは疲労回復や風邪予防はもちろん、肩こり撃退とか肝機能を高める?というすごいものまで。
そこまで健康を気にするんなら味は二の次?と思ったが、いくつか作ってみたところちゃんとおいしい。それほど手間じゃないし、彩りもいい。なかなかできる本。

著者は“栄養はなるべく食べ物から摂りましょう”という考え方の人で、ひとり暮らしでも、朝時間がなくても栄養を取れるメニューを、とスープのレシピをたくさん作り出したそうだ。材料はひとり分。
これから寒くなる冬は、作っておけば温めるだけで食べられるスープは重宝する。

著者の五十嵐豪さんは「しかない料理研究家」という肩書きを持つ。「“しかない料理”って何?」と思ったら、「○○しかない」の「しかない」だった。きっと、工夫がとても上手な人なのだろう。スープのレシピの横に、材料が残った時の「しかないレシピ」も載っているので安心。

ふだんは料理をしない人はもちろん、料理がそこそこできる人も役に立つ本だと思います。
私も買う予定。