毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

運をよくする方法はある☆☆☆


※ [Kindle版] はこちら

書店で見かけて読んでみたところ、薄い本なのに面白かった。開運のための3カ条は必死で覚えて帰ったが、他のページもちゃんと読んでみたいと思い、図書館で借りた。

人気でかなり待ったが、読めてよかった。


◆目次◆
はじめに
本書の読み方
第1章 ゲッターズ飯田の開運生活
第2章 ゲッターズ飯田の開運3ヵ条
第3章 ゲッターズ飯田の強運の法則40
第4章 ゲッターズ飯田の運気のよくなる逸話
第5章 五星三心占いによる12タイプの3ヵ条
第6章 五星三心占いによる60タイプの開運指南
五星三心占い 早見表の見方
あとがき


ご存じない方のために書くと、ゲッターズ飯田さんとは、元お笑い芸人で、今は占いで活躍中の方だ。当たると評判で、最近ではよくテレビでもお見かけする。
以前ネットのインタビューで読んだ記憶によれば、「占いと言うよりも統計学」「データをたくさん集めたいので、お金をもらって占ったことはない」という。


確かに、知る限りではよく当たっているので、何がこの人の占いのベースなのか、以前から興味があった。
この本のコラムに、その概要が書いてある。

 『五星三心占い』は、四柱推命、気学、算命学、宿曜学、手相、人相、西洋占星術などを組み合わせて生み出したオリジナルの占術です(P90)。

それぞれの占いだと30%程度しか当たらないので、組み合わせて100%に近づけようとして編み出されたものだという。


この、五星三心占いによる開運方法(タイプ別なので全部で12通り、さらに詳細に分けると60通り)がだいたい内容の半分、あとの半分がすべての人に共通する開運方法だ。
もともと薄い本の、かなりのページが自分がどのタイプか調べる早見表なので、「すべての人に向けた開運方法」はそんなに多くない。

でも、さすがは4万人見た、というデータから見た開運方法だ。
納得できた。


ちなみに、誰でも共通の開運方法3カ条は

開運のために何をすべきか?(P14)
1.背筋を伸ばす
2.チョコレートを食べる
3.白いシャツを着る

だそう。
「それだけ?」と拍子抜けしそう*1だが、誰でも簡単にできる方法を、と厳選したものという。


第3章の「強運の法則40」もなるほどね、と思うものばかり。
ただ、さすがにこれを全部載せてしまったら怒られそうなので、興味のある方はぜひ読んでみてください。
どれもちょっとした心がけや考え方ですが、続ければ運がよくなること請け合いです。

<参考>ご自分が12タイプのどれに当てはまるのか、こちらのサイトでわかります
「ゲッターズ飯田の五星三心占い 開運ブック 2016年度版」紹介――fortunetips
※ちなみに、「金」「銀」の区別は
「金」……生まれ年の西暦が偶数
「銀」……生まれ年の西暦が奇数
です。

私のアクション:「まあいいか」を口ぐせにする
■レベル:守 簡単に読めて、気軽に実行できます
※この本のメモはありません

*1:ページには理由も含め、もっとくわしい説明があります