毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

ファイリングの決定版




整理整頓の本は世の中にごまんとあるし、私も自慢じゃないが何冊も持っている。でも、なぜかうちはちっともスッキリしない(それはメソッドよりも私の問題だと思うが)。


この本は「ファイリング・コンサルタント」という肩書きを持つ著者が書いているだけあって、本当にファイリングの方法を具体的に教えてくれる。本の前半がオフィス向けの方法、後半はその方法を家庭でも使えるようにアレンジして書いてある。ここまで詳細に教えてくれている本は初めてじゃないかと思う。会社勤めをしていた頃、何となくその会社のやり方をそのまま踏襲して文書保存をしていたが、この本が当時あればほとんどの文書は捨てられたんじゃないかと思ってしまった。そのくらいシステマティックで使いやすそうだ。


さらに、ファイリングの方法を応用して非常用持ち出しグッズの管理や財産管理、自分が死んだあとのための準備まで実にいろんなことが紹介されている。図書館で借りたのだが、買って手元に置いておきたくなった。
著者が実際に使っているというToDoリストも紹介されていたが、さすがはファイリングのプロ、スッキリしてとても使いやすそうだった。エクセルで同じフォームを作ってみようと思う。
一番印象に残ったとある家庭の「誓い」を載せておきます。家訓に最高ではないでしょうか。

「整理・整頓・清潔は家運を上げる」
1.とにかく捨てる、シンプルに。
2.機能・作業動線を考えて置き場を決める。
3.使ったら、元の場所に戻す。
4.整理方法はシステム化する。
5.即整理、時間がたつと何倍もの労力を要する。
6.乱雑には加速度がつき、整理にも加速度がつく。