毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

糀ジャム、失敗…

発売前のニュースから期待していたマルコメの糀ジャム
インターネットの紹介記事の中で、「薄めて甘酒として飲むこともできる」とあったので、甘酒の好きな私は楽しみにしていた。

なかなか近所のスーパーなどでは見かけず、ようやく先日、大阪市内で発見!喜び勇んで買って参りました。
――しかし、私にとってはちょっと残念な商品だった。


お湯でのばすと、全然甘くないのだ。そのまま舐めたらかなり甘いのに、なぜかスカみたいな味。まったく甘酒にならない。
かといって本当にジャムとしてパンにつけても甘いし*1
マルコメのサイトを見ると、いろいろレシピがあったので、何かに使おう。ヨーグルトに入れたり、ミルクティーの甘みづけに使ったりするといいかもしれない。豚肉のしょうが焼きに使うとお肉がおいしくなりそうだし。


というわけで、私が愛飲している佐藤園というお茶屋さんの「昔ながらの甘酒」に、もうしばらくお世話になりますか。
これはとにかくおいしい。これを飲み出すと、スーパーで売っているような甘酒が飲めない。1杯分ずつパックになっているのも手軽で便利。
ただ、少々お高いんですね*2

「飲む点滴」と言われ体にもいい甘酒。大好きなので、これはもう手作りするしかないかも?
ヨーグルトメーカーがあれば作れるようです。調べてみよう。

*1:パンにジャムをつける習慣がないからかもしれません

*2:20個入りで1杯74円