毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

『彼をお金持ちにする方法』メモ

男性がもっとも優先することは相手ではなく「自分自身」(P20)

これは恋愛に限らず、すべてのことに共通する。彼の心に響くのは、家族のための言葉ではなく、自分のための言葉。

×:「家族のためにもっといい仕事についてね」
→がんばる対象が自分以外なので心に響かない。

○:「あなたの能力なら、今の仕事よりもっといい仕事が見つかって当然。きっといい仕事が見つかるわ」
→がんばる対象が自分自身になるので、「そうか、やってみよう」という気持ちになる。

ダイヤモンドの原石を磨くのはあなたの仕事(P38)

彼をお金持ちにしたいと思うなら、あなたは彼の価値を上げるお手伝いをすること。
(中略)
自分をとことん応援してくれる女性の存在があれば、彼は輝き出すだろう。
彼はダイヤモンドの原石なのだから、それをどのように磨き、どれくらい輝かせるかは、女性次第。

彼の成功を願うなら、チームワークが不可欠(P43)

彼を成功させたいなら、彼の価値を上げるだけでなく、パートナーとしてもチームワークも必要。
(中略)
「彼をお金持ちにしたい」と願う女性たちに著者がよくアドバイスすることは、「彼が自分を信じる以上に、あなたが彼を信じなくてはいけない」ということ。
彼の最大の味方になることが必要。

彼をお金持ちにしたいなら、ポジティブな言葉をどんどんかける(P152)

「あなたって、最高!天才!すごい!さすが!」など、ことあるごとに、短いポジティブな言葉をどんどんかけてあげる。
(中略)
彼はあなたからのポジティブな言葉のシャワーを受けて、どんどん自信をつけ、仕事にもエンジンがかかるようになる。

リッチアクション:心の中の言葉を変える(P164)

「彼はがんばり屋」「彼は稼げる男」
最初は違和感があるが、それでも彼を見るたびに、「彼はがんばり屋」「彼は稼げる男」と何度も心の中で言い続ける。

お説教は効果なし(P179)

男性はお説教をさせると、「自分は無力な存在なんだ」と自信をなくし、あなたに反抗し始めるようになる。
それに加え、お説教は、彼には単なる雑音。彼は自動的に耳をふさいでしまう(聞いていない)ことがほとんどなので、効果はまったくない!

「彼をお金持ちにする」を自分のビジネスゴールと考える(P220)

目的のために手段を取っているだけのこと。そう考えれば、腹も立たない。

彼を信じ、ほめ言葉を言うのはむずかしいという人は、「彼をお金持ちにしたいか、したくないか」と自分に問うてみよう。
彼がお金持ちになると得するのは誰でしょうか?