毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

【続報】ドライヤーの使い方

※今日は節電に関係なく、シンプルに美容ネタです。

昨日書いた「賢いドライヤーの使い方」。たまたま見た番組でサラサラヘアーになるテクニックが紹介されていたので試してみたところ、びっくりするくらい簡単なのに効果大。まさに「目からウロコ」でした。


その番組とはNHK「名作ホスピタル」。アニメから学ぼう、という斬新な番組のようです。
名作ホスピタル「忍たま乱太郎・完結編」(15分あります。肝心のシーンは後半に)

乾かし方のポイントは

  • 根元を完全に乾かす
  • はじめは後頭部から
  • 大胆に手を動かして根元にドライヤーの風を当てる
  • 根元が乾いてから、毛先に向かってなでるようにしながら風を当て、整える

これでしっとりサラサラな仕上がりに。しかも、一度きちんと乾かすと寝てもはねないそうです。

髪のクセは根元のうねりが原因なので、根元をきちんと乾かせばクセがでないのだとか。ホントに?と思って試してみたところ、本当に明らかにボリュームがダウン。今までよりきれいにまとまりました。
ちなみに、髪の長さはセミロング(肩につかない程度)、髪質はやや太めで量の多い癖毛です。縮毛矯正をしてもこの時期になると扱いづらくなります。
毎日スタイリングに四苦八苦していたのですが、この乾かし方だとびっくりするくらいラクでした。


ひと晩寝た翌朝は、さすがに毛先が少しだけはねましたが、今までのことを思えばまったく問題なし。
そういえば、今までも何度も美容師さんに「根元をしっかり乾かすといいですよ」と言われていました。でも、ちゃんとやってなかったですね。反省。
こんな簡単なことで、しかも手グシできれいに仕上がります。ぜひ試してみてください。