毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

ひこにゃん…

ひこにゃんが住む彦根城内にある彦根東高校が、21世紀枠で選抜高校野球に出場決定!
ひこにゃんもさっそくお祝いに駆けつけたのですが、こんな記事が。

ひこにゃん、ションボリUターン…選抜祝い駆け付けたのに


滋賀県彦根東高が23日、56年ぶり3回目の“センバツ切符”を、21世紀枠で射止めた。彦根藩校の流れをくみ、創立132年の伝統校。国宝・彦根城が見下ろす同県彦根市金亀町のグラウンドでは、届いた吉報に約50人の部員らが拳を突き上げて喜んだ。


 同市の人気キャラクター・ひこにゃんも早速、天守閣から祝福に駆けつけたが、学校側が「お祭り騒ぎになる」と心配して“待った”をかける一幕も。球児らと喜びを分かち合うセレモニーはお預けとなった。

 同高は「文武両道」の活動ぶりが評価されての選出。練習場が狭いハンデを乗り越え、チームワークで力をつけた。新谷直弘主将(16)は「力では強豪校に劣るかもしれないが、一丸となってぶつかっていきたい」と健闘を誓った。半世紀以上も待ったうれしい知らせに、学校側はこの日、ひこにゃんの登場を同市に要望。彦根の名をアピールする絶好の機会だけに、ひこにゃんも応じ、午後4時前、学校へ。


 ところが、グラウンドには報道陣だけで約30人おり、混乱をおそれた学校側が方針を転換、ひこにゃんは校門前で待たされ、同高新聞部が作成した出場決定号外を受け取って、引き返した。


 若野哲夫校長(59)は「騒ぎになってはいけないので校庭に入るのを断った」と説明。ひこにゃんを派遣した市では「おめでたい時なので、目くじらを立てなくても」と苦笑い。

YOMIURI ONLINE 1月24日8時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090124-00000011-yom-soci



お膝元で近いからまあいいけど、呼んでおいてこの扱いはちょっとひどい。他の記事はひこにゃんが勝手に来たので入れなかった、という内容になっていたので、いきさつを詳しく書いてくれた読売新聞ありがとう。

2ちゃんでは「ひこにゃんを追い返して敗戦フラグ立ったな*1」などとすでに書かれていますが、初戦敗退にならないようがんばってほしいものです。

*1:「フラグが立つ」とは2ちゃん用語です。参考:教えて!goo