毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

ガス点検終了!

3年に一度、という定期点検の案内が入ったのは今月の初め。最初は中旬の予定だったのに、延ばし延ばしして*1「とにかく今年中に終わらなきゃ!」と覚悟を決めて今日の午前中に来てもらうことにした。

気持ちの問題だと思うんですけどねぇ。お掃除チェックに来るわけじゃないのに、きれいじゃないと人をうちに上げられないのだ。朝からギャーギャー騒いでいたら、かわいそうに思ったのかオットがガスコンロはきれいにしてくれた*2。しかし、リビングを通らずに台所には行けないので、リビングだってきちんとしなければならない。

朝からあちこち磨きまくり、やっとまあ何とかなったかな、と思って片付けて5分も経たないうちに担当の人が来た。思ったより早かった。間一髪セーフ。

うちの湯沸かし器は外にあり、メーターも共用部にあるので家の中の点検はガスコンロだけ。確認と説明を合わせても、滞在時間はわずか5分。なのに、その人を送り出してドアを閉めたら、肩で息をしていた。
※掃除をして疲れたからではありません。


掃除をしながら、「定期的に人に来てもらう方が、掃除するから家がきれいになっていいかな?」と一瞬家で仕事をする*3ことも考えたが、いやいやいや絶対無理。こんなに毎回疲れていたら生活に支障が出る。
猫はお客さんが嫌いで、家族以外の人が来ると必死で逃げまどうそうだが*4、私も猫並みなのかも。

*1:1度は忘れてうっかり別の予定を入れてしまい、2回目は「そ、掃除が…」で延期

*2:我が家の掃除の基本担当はオット

*3:テーブルがあればできるので、自宅で開業する人も多いです

*4:個体差あります。人好きな場合も