毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

彦根シティマラソンに出場!

去年のこの大会で、ひこにゃん&さこにゃんがウォーミングアップの時に一緒に体操をしていた映像をYouTubeで発見し、ひこにゃん見たさに無理矢理5キロにエントリー。参加記念品にひこにゃんTシャツがもらえるというのも魅力*1だったので。

ところが、いざ開会式になったらさこにゃんしかいない。さこにゃんは日曜しか活動しないので、混雑を避けて平日に来彦していた私は生さこにゃんとは初対面。さこにゃんは猫らしくしっぽがちゃんとあり、肉球もあってめちゃくちゃかわいいかったので、それだけでもマラソンに出た甲斐はあったかもしれないが、ひこにゃんはどこに(涙)。

ウォーミングアップも終わり、スタート地点前に移動して待機している時に突然黄色いバナナが見えた。「あっ、ひこにゃん!」とみんなが騒ぐ。スターターしに来てくれたのかな、と期待したが、なぜかひこにゃんはマラソンと全然関係なさそうな人たちに追いかけられてスタート地点からどんどん遠ざかってしまった。それを眼で追っていたらスタート時間になり、普通にスターターは係の男性が務めていた。何しに来たんだかひこにゃん…。

どうにか無事に5キロ走り終わり、参加者に振る舞われる豚汁をいただいてのんびりしていたら「表彰式を行います」というアナウンスが。ひこにゃん来ないかな、という一縷の望みを託して自分とは全く縁のない表彰式を見に行ったところ、プレゼンターはさこにゃん…。まあしょうがないですよね、この時間だとひこにゃん彦根城でのお仕事があるので。
さこにゃん今日は1人(1匹?)で大忙しでした。写真は表彰式の時のもの。がんばってます。
f:id:yasuko-style:20081120211623j:image
結局ひこにゃんなしに終わってしまったが、マラソンのプログラムに彦根城、博物館、玄宮園*2の当日限り入場券がついていたので、疲れをものともせずひこにゃんに会いに彦根城へ。ひこにゃん見ずには帰れません。そういえば青空の下、お城でひこにゃんを見るのは初めて*3

天気のいい日曜日、さぞ大勢の人が集まっているだろう、写真撮れるのかなと思ったが、たいていの人は5分くらいでお城を見に行ってしまうようで、ずっとがんばっていれば案外じっくり写真が撮れた。
今日のベストショットはこちら。
f:id:yasuko-style:20081220090643j:image


もちろん最終回、博物館横でのグリーティングまでしっかり見てから、とあるひこにゃんファンの方がブログで紹介されていたカフェ「朴」へ。護国神社の境内にあるので、ちょっと場所がわかりにくくてうろうろしたが、中はいろいろなテイストの椅子やテーブルがあり、いい意味で放っておいてくれるのでくつろげます。月替わりのケーキもおいしかったです*4


1日遊べてなかなか楽しかった。マラソンそのものはしんどいだけで個人的にはまた走りたい、とは思えなかったが、あとのお楽しみをいろいろ考えたら、彦根なら来年走ってもいいかな、と思った。
イラストではあるが、関係者のかぶっていた帽子やウインドブレーカーなどに揃ってひこにゃんが入っていたり、豚汁を振る舞ってくださった婦人会の方々もおそろいでひこにゃんエプロンをしていたり、地元の人に愛されてるんだな、というのも感じられてうれしかった。

*1:よく考えたらモチさんではなく、○○ろんのイラストだったんですがorz

*2彦根城のお庭です

*3:過去2回は前日の雨で足元が悪く、博物館内でのグリーティングでした

*4:写真撮ったんですが、あとでUPします