毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

キリンの戦略

いつものスーパーに買い物に行った。用事をすませて寄ったからか涼しいのに妙にのどが渇き、炭酸が飲みたくなって「今日は10%OFFだからいいや」とジュースを買うことにした。炭酸飲料は何も買い置きしていないので。ジュース売り場の手前にチューハイやビールを冷やしている売り場があり、見慣れないおしゃれな缶が並んでいたので見たら「ジントニック」だった。一番好きなのはジンバックだけど、ジンのカクテルは好きなのでつい勢いで衝動買い(後で考えたらお酒は割引対象外だった…)。

のどが渇いていたから買ったので、帰宅後即開けましたよ。いいのか~世間はティータイムの時間だというのに。たまにはいいやん、カクテルなんてジュースみたいなもんだし、と思ったけどやっぱり酔っぱらいました。でも、すっきりしておいしい。炭酸が強め、というのも好み。私は118円で買いました。自動販売機でジュース買うより安いのはなぜ。

そういえば、少し前にキリンの人がTVの取材で言っていた。「今の20代はお酒を飲む習慣がないので、いかに手に取らせるかが勝負だ」と。私は20代ではないが、まんまとその戦略にはまったということか。だって、ものすごくおしゃれな缶だったんだもん。
サイトによると、モスコミュールもあるらしい。今度試してみようかな。もちろん、次は夜に飲みますよ。
キリンカクテル・スパークルのサイトはこちら