毎日「ゴキゲン♪」の法則・暮らし編

「暮らし」をみがく読書日記。今の関心は健康的な食べ方、質のいい睡眠、時短家事です。

アトピー日記

またしばらく「アトピーモード」に入ります

年が明けてから肌の調子がいいと喜んでいたら、1月下旬からまた怪しい雲行きに。1月は2~3日で治まったものの、今月も先週ぐらいからあまり状態がよくありません。赤くなったり、かゆくなったりで、また“外に出たくない”状態に。しばらく考えた末、また…

一応の「終結宣言」

アトピー、ずいぶんよくなった。と思う。たぶん、もう戻ることはないだろうな、と思えるようになった*1。終結宣言してもいいかな、と思えたきっかけは素肌美110番のスタッフの方の言葉だった。先月末、久しぶりに顔を出した。6月以来だったので状態を見…

「素肌美110番」について

アトピーでとんでもない状態になっている時、いつもお願いしている美容師さんが教えてくれたのが「素肌美110番」。病院ではなく、エステでもない、不思議なところです。美容師さんが20代の頃、ひどい肌荒れを起こした時にしばらく通ったのだそうです。…

今、皮膚に塗っているもの

もちろん顔と首は、素肌美110番で私の肌の状態に合わせて選んでもらったものを使っています。その話はまた改めて書くので、今日は体に塗っているものについて。肌の状態はどんどん変わっていくので、その都度合うものも変わります。今は代替療法で飲んで…

近況報告です

ごぶさたしています。1月末からほぼ半年間、全く書けませんでした。2月にアトピーが大爆発したからです。11月に「爆発」と書いていましたが、「それで爆発?へへん笑っちゃうよ」ぐらいひどかったもので。1月にはかなり良くなってきていたので、このま…

箸方クリームにも入ってました

※試される方は自己責任でお願いします19日の日記を書いたあと、気になって箸方クリームの成分を調べてみた。甘草(カンゾウ)エキスは化粧品などに広く使われているからだ。ホームページには全成分の説明が書いてある。やはり、グリチルリチン酸アンモニウ…

ユースキンIローションその後

※試される方は自己責任でお願いしますユースキンIローションにはグリチルレチン酸という成分が入っている。アトピーについて調べていると、あるサイト*1に「グリチルレチン酸はステロイドと同様リバウンドする」と書いてあった*2。確かに、使っていると肌の…

“水溶きオロナイン”はアトピーに効くのか?

※試される方は自己責任でお願いしますお正月休み、美肌師・佐伯チズさんの『佐伯チズの美生活革命』という本を読んだ。“水溶きオロナイン”はその中で紹介されていたものだ。オロナインH軟膏*1に水を加えて乳液状にしたものだそうだ。これを塗ると、さまざま…

資生堂「IHADA」(医薬品)サンプルをもらう

※2012.11.29追記IHADAで検索して来てくださる方が多いので追記します。私が試したのは資生堂のサイトでは「エッセンス」と書かれている「プリスクリードD」です(この時はこのアイテムしかありませんでした)。先日、久しぶりに近くのドラッグストア…

ユースキンIローションを使ってみた

※試される方は自己責任でお願いします年末、母から「これ合うんじゃないの?」と手渡された「ユースキンI(アイ)」シリーズのリーフレット。ユースキンAを買った時に入っていたものだという。I(アイ)シリーズはかゆみに特化したもののようで、かゆみ、…

石けんはだめかも…

「もずの魔法」石けんを使って昨日で3日目。顔にも体にも使っている。体を洗う時には、肌に優しい素材のタオルなどに直接泡立てて使うように書いてあったが、タオルの摩擦が怖いので、顔と同様、泡立てネットで泡立てて手で洗っていた。ローションとのダブ…

ウールの帽子が被(かぶ)れた!

昨日のフリースに続いて、今日はニットのキャスケット*1にトライ。アトピーが爆発した頃は耳たぶが触れただけで「ぎゃーっ」と叫んで脱ぎ捨てたくなるくらいだった。仕方なく、もう冬なのに夏物のUVカット帽子をかぶり続けていた。できれば今はお見せした…

フリースが着られた!

子供の頃からアクリル毛布のふわふわした感触が大好きだったので、フリースも好きな素材だ。毎年寒くなると必ずお世話になる。首回りが寒いのが苦手なので、この季節はウールかフリースのハイネックが定番だった。だが、今年はアトピーでえらいことになり、…

「もずの魔法」ローションを使ってみた

※試される方は自己責任でお願いします「もずの魔法」を知るきっかけになったのは、何とこのブログの広告。こちらでは有料コースにしていないので広告が表示される(見にくくてすみません)。おそらく、内容に合わせて広告が表示されるのだろう。アトピーのこ…

勝手に「おうちダウン」

全国的に節電の必要があるので、メーカー/お店もいろいろと考えているようだ。“おうちダウン”なるものも発売されたという。私は今、アトピーのためにフリースもウールもまったく肌が受け付けないので*1、着られるものがないかと近くのイズミヤへ。しかし、…

加湿器買いました

先週、カットに行った。長年お願いしている美容師さんなので、私の顔を見てびっくりされていた。そりゃあそうだ、別人みたいなので。「とにかく顔が乾いて痛いしかゆいし、夜中は何度も起きてクリームを塗り直してるんです」と言うと、「お部屋が乾燥してい…

大祓祝詞を覚えよう

昨日ご祈祷を受けた時に、神主さんが祝詞を奏上されているのを聞いて、「そうだ、自分で祝詞を毎日上げればいいんだ」と思った。実は以前、神道セミナーに参加したことがあり、その時に天津祝詞というものを教えてもらい、暗唱もしたのだ。今は忘れてしまっ…

ご祈祷を受けてきた

苦しい時の神頼み、ではないが、原因が原因なだけに浄化と防御はきちんとしておいた方がよい。以前、ちょっとやっかいな病気*1にかかった時、お世話になったエネルギーワークの先生がいた。その先生に勧められて大阪・住吉大社のご祈祷を受けたことがある。…

イオンスチーマーを使ってみた

※試される方は自己責任でお願いしますオットに「クリスマスプレゼントに何が欲しい?」と聞かれ、思わず「きれいな肌!」と即答した私。さすがにそれはもらえないので、何か肌にいいものはないか?と考えてみた。もちろん、乾燥対策が一番の緊急課題。あまり…

竹酢液を混ぜて使う

※試される方は自己責任でお願いします「竹酢液入りのクリームで劇的によくなった」情報はもらったが、その方がどのクリームでよくなったかまではわからなかった。それでネットで検索していたところ、“クリームに混ぜて使えばよい”と書いてあるサイトにたどり…

化粧品は安いものに限る

顔に出始めの頃は、少しでも早く治したいと思い、旧指定成分無添加の肌に優しいものを使っていた。乾燥がひどいので、保湿成分のたくさん入った、お値段も張るものをがんばって使ったりもした。しかし、あまりにもよくならないと、だんだん気持ちもサイフも…

「竹酢液」をお風呂に入れる

自然療法でお世話になっている方から、「竹酢液クリームで劇的によくなった人がいる」と聞き、竹酢液入りの化粧品を買ってみた。その時、ついでに竹酢液そのものも購入(500ml)。何しろ範囲が広いので、お風呂に入れることで少しでもよくなれば、と思っ…

そもそもの始まりは…

子供の頃は、肘の内側と膝の裏にアトピーが出ていた。当時はのどかな時代で、「大人になれば治るわよ」とみんなのんきだった。普通に何でも食べたし、何かを制限されたこともない。中学に上がる頃には自然に出なくなった。社会人になってから、一度人間関係…